site map

週刊テレビガイドの番組表!週刊テレビガイド スポーツレッドソックス岡島

週刊テレビガイド スポーツ

レッドソックス 岡島について書きたいと思います。今晩は、週間テレビガイド・月間テレビガイドです。
レッドソックス 岡島の今日の結果はどうでしxたでしょうか?笑い^^!もう知ってる!?

米大リーグ・レッドソックスの岡島は、松坂大輔の後を受けてマリナーズ戦に登板した。27日(日本時間28日)、シアトル(セーフコフィールド)。 

岡島は、今回は監督の采配で助けられた感がある。あのまま守護神のパペルボンに変わらず続投すれば、失点したかも知れない。岡島は2番手として9回から登板したが、先頭打者に内野安打を許すなど2安打を許し1死一、三塁のピンチを迎えた。そして、結局守護神のパペルボンにマウンドを譲った訳だが、結局、打者3人、1/3を投げ2安打無失点。彼は本当にラッキーな男である。つまり本当に危ないところでするりと交わしたのである。超ラッキーマンである。

その後の結果は、レッドソックス打線は7回にクリスプの犠牲フライで同点に追いついたものの、マリナーズの小刻みな継投の前に、1点止まりだった。試合は延長11回、2死からイチローが四球を選んで出塁。続くロペスの二塁打で、快速を飛ばした一塁走者のイチローがあっさり生還。マリナーズの痛快なサヨナラ勝ちで終わった。

さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?

えっ、つまらない!すみません!次回から頑張ります!

<<nhk 探検ロマン 世界遺産 週刊テレビガイドの番組表!のトップへ松坂大輔 レッドソックス>>

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字